真似る

こんばんわ
3月になっても寒い日が続きますね(汗)水槽のヒーター電気代削減のためにも早く暖かくなってもらいたいものです^^

さて今日はちょっと思うところあって小難しい話を・・・・
物事を上手く進めるにあたって1番の近道は、成功している事例(人)を真似ること。今の会社に入ってから頻繁に聞きようになりました。仕事ではもちろんですが、趣味でも同じことが言えるような気がします。
当方熱帯魚の他に、釣りやスキーもやったりするのですが、それらにもこれが当てはまります。
上手い人のやり方を見よう見まねでやってみる。そいうえば当ブログもそうでした(笑)復帰してからいろいろなアピストブログを見た中で、1番お気に入りの『小さな宝石』さんを参考にさせていただいております。


さて魚の方のお話
魚の方は、飼育や繁殖の上手な方のを真似てもなかなか上手くいかないことが多いです(汗)
やはり生き物は種差や個体差の部分が大きいですし、特に魚の場合は『水』という数字や言葉だけでは説明できないものがありますから・・・
でも以前にもお話しましたが、なんらかのヒントはあると思うんです。そのヒントになれるかはわかりませんが、
トリプル浮上でお話したペアで守る話の続きを書いてみたいと思います。

文章だけではつまらんので、息抜きに今日の様子^^
d0205262_2234566.jpg

d0205262_2235477.jpg

ペアで守る上がAp アガシジィ テフェ 下はAp ヴィエジタⅢ
我が家の場合は守っているというより、強制的に守らせている感じです。
簡単に言ってしまえば外敵を作る。ペアの絆を強くするために当て馬を入れる。
自然界とは程遠い小さなスペースの中に敵がいることで、ペアで守らなきゃダメだと思わせる。
アガシジィ&ヴィエジタⅢの水槽にはディープレッドホタルテトラが2匹ほど入っています。テトラさんには申し訳ないですが、真っ白になって水槽の上隅に追いやられています。
当て馬にはいろいろ考えられると思いますが、我が家の場合は上記テトラで上手くいっています。

隣接する水槽のアピストもいい外敵になります。でもやってみるとわかるんですが種によって反応が様々です(爆)一例ですが、ヴィエジタⅢとヴィエジタ(今はアルトナポに追われボロボロ(汗))が隣接していた時、ヴィエジタⅢのペアで執拗に威嚇していたら、オスとメスが絡んでしまってそこからケンカに発展したことがあります(汗)
なので上記写真を見るとわかりますが、ダンボールを水槽の間に入れて目隠しにしてたりします^^
またビタエニアータの両脇はユルエンシス(オスは亡き)とホイグネイに挟まれているのですが、オスが威嚇するのはユルエンシスの方だけだったりします。
水槽並列をすることによって魚にとっては少し広さを感じることができる?のも1つの理由になるかもしれません。
簡単にまとめると、水槽並列&当て馬を入れるってことですね^^ただこの方法はペアで守らせようとする方法です。稚魚を多くとりたいのならメスだけに任せてしまった方がいいと思っています。
長々と偉そうな事を書きましたが、上記お話も上手くやっている(いた)人の話&やり方を真似てやった結果です。上手い人&やり方を真似ることに損はないと思います。私の場合はまだ発展途上なので、参考までにしておいてくださいね^^
君も隣のアピストを少しは真似しなさい!
d0205262_3523473.jpg

5回産んでもダメだったAp グッタータ ♀。魚のせいにしてはダメですね(汗)

おまけの真似る
真似るというとパクったという感じがして、悪いイメージがあるのかなって思います。その辺は個人の受け取り方でいろいろ変ってくると思うのですが、私なりの解釈をば
真似るとは上手い人(やり方)を真似て行動することで、パクるとは上手い人(やり方)をそのまま自分の話にしてしまうこと
若き日の私にパクる行為が無かったと言えば嘘になりますが、パクったところで自分の力&成長には何の役にも立たないことを年を重ねるごとに痛感しています(泣)
[PR]
by skinkAP | 2011-03-05 03:16 | アピスト | Comments(8)
Commented by ひろし at 2011-03-05 10:07 x
こんにちは(*^_^*)
たしかにそうですね♪
自分自身がいいと思うやり方は真似る。
いろんなブログを見ているとやり方は多種多様ですからね(*^_^*)
Commented by pebas at 2011-03-05 11:07 x
僕なんか参考にして頂いて恐縮です(汗)
僕も先輩方などを参考させていただいて何とかやってますがまだまだ未熟ですから、2~3年後のイメージを作りながらやってます。
人のふり見て我がふり直せ。自分の悪い所は人の良いとこを真似ていいと思います。後は趣味事ですから自分のアレンジが出来れば最高ですよね。
Commented by 水草太郎 at 2011-03-05 23:44 x
こんばんわー。
僕は皆さん先輩方のブログを見させてもらって
自分でもできそうな所は真似させてもらってます。
今回のskinkさんの記事も非常に参考になります。
これからもいい意味で真似させてもらいますね!
よろしくお願いします。
Commented by TUFF77 at 2011-03-06 22:59
こんばんは~
真似るという事は良いと思うからやる訳で、良いと思うには
それなりに理由がある訳で全然有りだと思います(^ω^)
更に良い所は、そんな真似をさせてくれる方達と交流が持てて
意見交換なんか出来るんですから、いい時代になりましたよねw
Commented by skinkAP at 2011-03-07 23:00
ひろしさん こんばんわ
今はいい時代になりました(笑)昔はお店や雑誌だけが便りでしたから・・・いろいろなやり方が見れて目移りしていまいます(汗)

pebasさん こんばんわ
いやいやとても参考になります^^私もとりあえず飼育>繁殖までのステップは踏めたので、次は累代繁殖を考えていきたいと思っています
Commented by skinkAP at 2011-03-07 23:15
水草太郎さん こんばんわ
いい悪いは別にして、小ネタはいろいろ持っているので使えるものがありましたら、どうぞ使ってください(笑)
私の方も真似させていただいます(爆)

TUFF77さん  こんばんわ
おっしゃるとおりだと思います^^
そういった意味ではブログはホントいいツールだと思います
Commented by りの at 2011-03-09 00:43 x
真似るパクるの違いは確かに共感できます。
私も真似て、さらに自分のものに昇華出来るようにしたいです。それにはまず、行動ですね。
あて馬、居てた方が確かに雌雄で守る確率が高い気がします。
ウチでも水草水槽で産んだ場合、ほぼ全て雌雄で守っています。
他の要因が強いことから、それでも子供たちは僅かしか残りませんが^^;
Commented by skinkAP at 2011-03-09 03:20
りのさん こんばんわ
私も基本ペアに任せて、ほったらかしなので数はそんなに残りません(汗)
稚魚を多くとって、その中からいい個体を選ぶのか、ほったらかしにして数少なく残った中から選ぶのか・・・
まあどっちでもいいんじゃないって勝手に思っています(爆)


約8年ぶりに復帰したアピストグラマ飼育の日記です。マクマステリィグループが中心です。


by skinkAP

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

アピスト
水槽設備等
水草
ごあいさつ
釣り
その他

以前の記事

2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

お気に入りブログ

ライアーテール型
Apistogramma...
ぼちぼちAQUA
アピスト系 by GRC

リンク&その他

アピストブログ
fish-aqua-note
fish and green
ショップリンク
アクアセノーテ
アクアギャラリー銀座
無料カウンター
~~~~~~~~~~~~
ご意見・質問等ありましたら
下記アドレスへメールを^^
skinkap@hotmail.co.jp

最新のコメント

梨乃のパパさん こんばん..
by skinkAP at 23:44
どうもです~ 綺麗なV..
by 梨乃のパパ at 02:26
鍵コメ様 初めましてな..
by skinkAP at 00:27
apisto_galle..
by skinkAP at 01:29

最新の記事

ほぼ0
at 2017-01-13 00:23
他力本願(ニコニコ動画)
at 2016-12-31 23:59
泣きどころ
at 2016-11-03 00:29
自己評価
at 2016-10-24 01:19

タグ

(279)
(81)
(54)
(41)
(40)
(35)
(30)
(30)
(29)
(29)
(25)
(24)
(24)
(22)
(21)
(18)
(18)
(17)
(14)
(11)

記事ランキング

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧