とある一枚の写真

だけで判断するわけにはいかないんだけども、あるショップの入荷情報のアピストを見てこれは!と思って調布まで車を走らせた・・・。んで持ち帰ってきた魚。
d0205262_18153019.jpg



とある1枚の写真はこちら⇒とあるアピストグラマの記載論文?

同じように思った人いないかな?(笑)

追記:気になって眠れなくなったので、特徴がわかる部分を翻訳してみました。といってもコピペしてボタン押すだけですけどね(笑)わかる範囲で意訳してみましたが、誤訳等あればご指摘ください

Abstract
Apistogramma helkeri sp. n. is described from the drainage of the lower río Cuao in the Estado Amazonas of Venezuela. It is most similar
to Apistogramma hongsloi Kullander, 1979, but differs from this species by its colouration and the shape of its dorsal fin. It can be distinguished
from all the other described Apistogramma species by the following combination of characters: caudal fin rounded, hyaline and
immaculate; dorsal fin lappets short, truncate, without extension or prolongation; caudal spot large, vertically extended; lateral band chainlike
or running in a zigzag to 7th bar, not reaching caudal fin or caudal spot; upper pectoral spot present; three distinct abdominal stripes.
概要
アピストグラマヘルケリーは、ベネズエラはアマソナス州のクアオ川の下流の排水路から記載された。アピストグラマヘルケリーは、1979年クランダーによって記載されたアピストグラマホングスロイと酷似しているが、色彩と背びれの形状が違う。それは、他に記載されたすべてのアピストグラマから以下の特徴の組み合わせによって区別することができます。透明でしみ1つない丸くなる尾びれ、背びれの条は尖らない、コーダルスポットは大きく垂直に広がってる、ラテラルバンドはコーダルスポットに繋がっていなくて、チェーン状であるか7本のジクザク状のバーになっている、ペクトラルスポット(胸鰭の基部の点)は上の方にある、3本の異なるアドミナルストライプがある

Coloration of live specimens.
Based on photographstaken in the field shortly after capture. Ground colour of
sides greyish white, slightly darker along back, dark greyon nape. Gill cover and cheek with iridescent blue spotsand lines alternating with red spots and lines. Margins of iris red.
生きている時の色
捕獲直後のフィールドで撮られた写真に基づきます。地色は灰白色で背中に向けて黒くなる、首周りはダークグレイ。鰓蓋と頬には、青と赤のスポットとラインが入り混じってる。縁は赤い。

Three narrow dark orange horizontal lines along middleof flank: one in the centre of lateral band, two others at its upper and lower margin.
ラテラルバンドに沿って、細い3本のダークオレンジのラインがある。1本はラテラルバンドの真ん中、残りの2本はラテラルバンドの上下に。

Caudal spot rectangular, vertically extended. Two or three distinct blackish abdominal stripes composed of elongated spots:
コーダルスポットは長方形で、垂直に広がっている
細長い点からなる2本または3本の異なった黒いアドミナルストライプ

あと別なとこに書いてあるのですが、どうやらサイズは小さいらしい。アダルトのオスで4センチくらいみたいです。

上記のことを頭に入れて、この写真を見ると⇒ペスカドールさんの写真

魚的にはほぼビンゴだと思います。がしかし問題が・・・・。ヘルケリー記載産地がベネズエラ。記載論文に緯度経度があるので、場所はほぼ特定。で今回のがコロンビアのラーゴカリマグラ。このラーゴカリマグラはグーグルマップ上では発見できなかったのですが、タメ州にあるっぽいのでそうすると400キロくらいは離れていることに・・・・。

再追記  apisto_gallery さんから頂いた情報を元に簡単な地図を作りましたが・・・。エキサイトブログではiframeのタグ使えないためグーグルマップが貼り付けられず・・(泣)グーグルマップでコメントで頂いたとおり探すとラーゴじゃなくてラグーンカリマグラが見つかると思いますので、興味のある方は探して見てくださいな^^

私の調査はとりあえずここまで!ホングスロイ、cfホングスロイ、ヘルケリー、cfヘルケリーあとは各々判断していただければいいかなと思います。個人的にはcfヘルケリーが一番いいかなと思いますが、すでにいるからなあ。。。困った(笑)
[PR]
by skinkAP | 2015-04-20 18:17 | アピスト


約8年ぶりに復帰したアピストグラマ飼育の日記です。マクマステリィグループが中心です。


by skinkAP

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

アピスト
水槽設備等
水草
ごあいさつ
釣り
その他

以前の記事

2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

フォロー中のブログ

ライアーテール型
Apistogramma...
ぼちぼちAQUA
アピスト系 by GRC

リンク&その他

アピストブログ
fish-aqua-note
fish and green
ショップリンク
アクアセノーテ
アクアギャラリー銀座
無料カウンター
~~~~~~~~~~~~
ご意見・質問等ありましたら
下記アドレスへメールを^^
skinkap@hotmail.co.jp

その他のジャンル

最新の記事

ほぼ0
at 2017-01-13 00:23
他力本願(ニコニコ動画)
at 2016-12-31 23:59
泣きどころ
at 2016-11-03 00:29
自己評価
at 2016-10-24 01:19

タグ

(279)
(81)
(54)
(41)
(40)
(35)
(30)
(30)
(29)
(29)
(25)
(24)
(24)
(22)
(21)
(18)
(18)
(17)
(14)
(11)

記事ランキング

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧